【大山ハッピーロードで食べ歩き】実際に行ったおすすめのお店を紹介!タピオカ、ハムカツ、クレープと楽しめます!

 

今回は東武東上線各駅停車でした停まらない大山駅の商店街で食べ歩き。

大山駅の商店街は『大山ハッピーロード』と呼ばれているそうです。大山ハッピーロードはよくテレビでも紹介されていて、『おじゃMAP』や「まいう~」で有名ないしちゃんも来たことがあるみたいです。

今回はそんな『大山ハッピーロード』でおすすめの食べ歩きスポットを紹介していきます。

『大山ハッピーロード』とは?

「大山ハッピーロード」は東武東上線の大山駅から約550mも続く商店街です。

スーパー、ドラックストア、レストラン、カフェなど何でも揃う商店街。若い方からお年寄りの方までお買い物を楽しんでいて活気に溢れていました。

こんなに活気に溢れる商店街はなかなかないのではないでしょうか?

『大山ハッピーロード』の食べ歩きスポットを紹介!

大山ハッピーロードにはクレープ、ハムカツ、タピオカなど様々な食べ歩きスポットがあります。

たくさんある中で今回は僕が実際に行った3店舗を紹介!ぜひ行ってみてくださいね。

クレープが美味いのはもちろん、お店の佇まいが独特な「ピエロ」

まず最初に紹介するのは美味しいクレープ、ソフトクリームを楽しめる「ピエロ」です。ここでは僕はクレープの「バナナ生クリーム400円」をいただきました。

ふわふわの生地にたくさんの生クリームが入っていてとても美味しかったです。

店構えはこんな感じ。メニューの量の多さに驚きました。しかも、全部手書きです。そのメニューおかげで独特な雰囲気が出てますよね。

お店の上にはピエロのロゴが。このロゴを目印に「ピエロ」に行ってみてくださいね。

「ピエロ」の基本情報

  • 東武東上線大山駅から徒歩6分ほど
  • 営業時間:[月~金] 12:30~20:00 [土・日・祝] 13:30~20:00
  • 日曜営業
  • 定休日:火曜日

テレビでも紹介されたハムカツがいただける「アライ精肉店」

続いて紹介するのはテレビで何度も紹介されている「アライ精肉店」です。ここのお店はマツコの番組やサンドウィッチマンも来たことがあるみたい。

ここのお店のおすすめは「ハムカツ」。なんと80円という破格の値段で楽しむことができます。

他にもアジフライ、エビフライ、メンチカツ、コロッケまであります。ぜひお好みのものを食べてみてください。

肝心の味はまあ普通に美味しいです。80円でこの味なら満足。正直、衣感が強いなと感じました。それとハムカツがもっと分厚い方が美味しいのになと思いました。

「アライ精肉店」の基本情報

  • 大山駅から386m
  • 営業時間:11:00~19:00

  • 日曜営業

  • 定休日:火曜日

大山ハッピーロードでタピオカ飲むなら『TIKTEA』

さて最後に紹介するのがタピオカ屋さんの「TIKTEA」です。

店内の様子は上の写真のようになってます。座れるところも数席あります。

「TIKTEA」で僕と彼女は「ブルーベリーティー」のLサイズを飲みました。2人でLサイズがちょうどいいんですよ。2人で1つにするとかなり安く済むのでおすすめです。

味はすっきりしていて飲みやすく、ごくごく飲めました。

『TIKTEA』の基本情報

  • 大山駅から徒歩7分
  • 営業時間:11:00~22:00
  • 年中無休

まとめ

今回は大山ハッピーロードで食べ歩きができるお店を3つ紹介しました。いまだにこんなに栄えてる商店街があるなんて知りませんでした。

若い人とお年寄りの方がお互い協力しあっている雰囲気もいいなと思いました。大山ハッピーロードには、他にもたくさんの食べ歩きスポットがあるのでぜひ行ってみてください。

僕もまた来ると思うのでそのときは追記しますね。

良かったらシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です