「キリコテラス」「キリコラウンジ」「銀座SIXガーデン」で撮影した写真を紹介!ここなら簡単にインスタ映え!

 

こんにちは、うらです🌵

 

今回は銀座でインスタ映えな写真が撮影できるスポットを

3か所紹介したいと思います。

 

もしかしたらこの記事を読んでいる人は

カメラをガチでやっている方かもしれませんが、

素人でもこんな写真が撮れるよ!ってことで参考になればと思います。

 

Twitterから読んでくれている方は、

銀座にはこんなに綺麗な場所あるんだ!

と思いながら読んでいただければと思います。

 

サラッと写真をみるだけでもいいので

この記事をお楽しみくださいませ!

 

この記事を読むメリット

  • キリコラウンジ、テラス、銀座SIXガーデンで撮れる写真が分かる!
  • インスタ映えな写真が見れる!
  • それぞれの場所の雰囲気が分かる!
  • その場所に行ってみたくなる!

 

まずは「キリコテラス」から!

 

まずは「キリコテラス」で撮影した写真から紹介します。

その前にキリコテラスの簡単な説明から。

 

キリコテラスとは、地上約56mに位置し、銀座エリアの景色を一望できる屋外のオープンスペースです。コンセプトの異なる2つのゾーンを用意しており、イベントの内容によって使い分けることが可能です。

~公式ホームページより~

 

うら
イスやソファーがたくさんあり、のんびりすることができました!

 

キリコテラスで撮影した写真を紹介!

 

それではキリコテラスで撮影した写真を紹介していきます。

テラスの雰囲気や景色など様々なものを撮影したので

キリコテラスってこんな感じのところなのか~と楽しんでください。

 

キリコテラス ロゴ

 

まずはキリコテラスのロゴから!

「シンプル・イズ・ザ・ベスト」という言葉が

ぴったりなロゴです。

 

写真はたくさん撮ったので、

どんどんいきましょう!

 

 

次はテラスの案内を2枚パシャリ!

キリコテラスはコンセプトの異なる2種類のゾーンがあり、

イベント内容によって使い分けているそうです。

 

自然を意識した空間とプールサイドのような空間

どちらも違った雰囲気でしたが、

最高でした。

 

うら
僕はプールサイドっぽい方が好きだったな~

彼女
私は自然の方かな~

 

しろとそらの空間「WHITE&SKY」

 

 

 

このロゴはキリコテラスのプールサイドのような

空間の方のロゴです。

WHITE&SKY」と書いてありますね。

 

白と空。僕はプールサイドとか簡素な表現をしてしまってるけど、

もっと深い意味がありそう。

 

次いきます!

 

 

これは自分的にもかなりうまく撮れたな~と思います。

特に水がレインボーになっているところが

綺麗すぎませんか?

 

これはかなりインスタ映えです。

 

写真素人にこれが撮れるんだから

プロの人が撮ったらどんな作品になるんだろう。

 

 

 

 

ここで一気にプールサイドからの写真を3枚投下!

2枚目の写真は男性が映り込んでしまっていますが、

そんなにはっきりとか移ってないので良しとしましょう。

(僕的には大丈夫かなと思ったのですが、これはだめだろと思った方がいたら

コメント欄やお問い合わせ、Twitterに連絡ください。すぐに消します。)

 

この人の少なさは平日の午後に行ったからです。

土日や祝日だともっと人がいると思います出来るが、

座席数もかなりあるのでくつろいだりは出来ると思います。

 

自然たっぷり、「キリコテラス」

 

 

続きまして、自然をイメージしたほうに移ります。

こちらの方が人はたくさんいました。

 

本を読んで人、仕事をしている人など色々な人がいました。

銀座でこんなに静かでゆったり時間が

過ぎるところはなかなかないので色々な作業がはかどりそうです。

 

 

こちらは自然の方にあったキリコテラスのロゴです。

一番最初に紹介したロゴとは違って、

少しオシャレな印象です。

 

 

どうです?この広大な緑!

地面は全部人工芝です。

 

うら
ここで横になって日向ぼっこするのも気持ちよさそう!

 

壁の部分?まで緑がいっぱいで細部にまでこだわりを感じました。

 

 

こちらはエスカレーターで上がっている際に

適当に撮った1枚なのですが、

青空が綺麗だったので載せておきます。

僕たちが行ったときは雲一つない青空だったので

最高でした。

 

彼女
昼間だけじゃなくて、夜景を見に行ってもきれいそうだね!
うら
確かに、絶対きれいだ。

 

最後に「キリコテラス」から見える景色!

 

キリコテラスのラストは景色です。

実際にどんな感じで撮影できるのかは見てもらった方が

早いと思うので早速紹介に移ります。

 

 

まずはこの1枚。

あえて枠を入れた作品です。

なかなかインスタ映えな写真に仕上がったと思います。

銀座のビルと青空がナイスすぎますね!

 

 

続いての作品はこちらも同じような感じですけど、

また違った印象を受けます。

景色についてはこの2枚しか撮らなかったので、

これでなんとか伝わればと思います。

 

次に「キリコラウンジ」

 

キリコテラスは2つの異なるコンセプトがあり、

違った雰囲気の写真を撮影することができ

とても楽しかったです。

 

キリコテラスと同じ建物内にもう一か所おすすめな場所が

あるので紹介します。

 

その前にキリコテラス同様に簡単な説明から!

キリコラウンジは、天井高約27mの大吹抜け空間です。数寄屋橋交差点に面し、昼夜問わず銀座エリアの景色を一望できます。同空間内に併設のカフェでドリンクや軽食を楽しむことができるほか、開放的なオープンスペースでのアート&カルチャーの発信イベント等が可能です。

~公式ホームページ~

 

 

「キリコラウンジ」で撮影した写真を紹介!

 

続きまして、キリコラウンジで撮影した写真を紹介します。

キリコラウンジもキリコテラスとは違った雰囲気でとても楽しめました。

無料でも楽しめます。

 

 

まずはキリコラウンジの雰囲気から!

こっちは平日でしたが、キリコテラスとは違って

活気に溢れてました。

 

キリコラウンジは天井が特徴的で、

よくわからないというのが正直な印象ですが、

オシャレってことはわかります。

こんな空間どこを探してもないんじゃないでしょうか?

 

 

違うアングルでも撮ってみました。

壁も高級感溢れるデザインでキリコテラスとは

違った良さがありました。

 

 

カフェも併設されていて、

そのカフェは天井、壁とは違ってシンプルで

それも好印象でした。

 

窓側の席を確保することができなかったので

景色を撮ることができなかったのが心残りです。

また、リベンジします。

 

最後は「銀座SIX ガーデン」

 

最後に撮影した写真を紹介するのは、

銀座SIX ガーデン」です。

 

それでは前の2つと同様に簡単な施設の説明からいきます。

銀座最大、地域に開かれた約4,000㎡の屋上庭園。

都会の名kで自然を身近に感じられる環境をシンボリックに表現した庭園は、銀座を訪れた人々に憩いや交流の場を提供します。

~公式ホームページ~

 

銀座SIXガーデンで撮影した写真を紹介!

 

ついに最後になりました。

ここまで読んでくれてありがとうございました。

あと少しですのでもう少々お付き合いください。

 

 

銀座シックスガーデンといったら、

この薄く張られた水が特徴的ですよね!

写真に撮ってもすごくきれいに映りました。

 

このお水で小さい子たちが元気に遊んでいて

心が和みました。

冷静に考えて銀座という

大都会にこの空間があるってすごすぎますよね。

 

 

森に来てしまったのかと錯覚してしまうような空間もありました。

 

 

 

建物と自然の関係性もすごくいいなと感じました。

僕が上から言える立場ではないですけど、

バランスが素晴らしいなと思いました。

 

一番最初に紹介したキリコテラスは、

「大自然!!」という感じでしたが

銀座SIXガーデンは「都会と自然のコラボレーション」という

イメージを受けましたね。

 

この感想は一個人の感想なので色々な受け方があると

思いますが、人それぞれ色々な感じ方ができるのも

銀座SIXガーデンの魅力かなと思いました。

 

 

なんといっても銀座SIXガーデンの魅力は、

銀座最大ってことですよね。

この通路の長さを見ていただければその規模のでかさが

伝わるではないでしょうか?

奥がはっきり見えないほどの長さがあります。

 

通路だけではなく、

景色にも注目してみてください。

どうです?

ビルと青空の綺麗さ。半端ないですよね!

 

 

こんな感じの景色がに見れます。

なんでこんなにビルって綺麗なんだろ。

これを作った人間すごすぎる。

 

まとめ 銀座の展望台、ラウンジ無料でこのクオリティーは最強!

 

 

今回はいつもの記事とは違い写真をメインで書いてみました。

楽しんでいただけたでしょうか?

またにはこういう記事を書くのもありだなと思いました。

 

今回紹介した展望台、ラウンジは全部無料で利用できます。

控えめに言って銀座やばすぎです。

こんな素晴らしいところが

無料で公開してるんだから行くしかないですよね。

 

是非、あなたにも行って素敵な写真を撮ったり、

のんびりしてきてほしいと思います。

東京でこんなにのんびりできるところなかなかないですしね!

 

それでは今回は以上で終了したいと思います。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

良かったらシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です