雅叙園の百段階段でやっているイベント、「和のあかり」を見学!写真をたくさん撮ったので紹介!

ホテル雅叙園で開催されていたイベント「和のあかり」へ行ってきました。

もうこのイベントは終わってしまいましたが、色々な綺麗な展示物があり感動しました。その感動を共有したいと思いこの記事をこれから書いていきます。今回は写真をかなり多めに書いていくので写真だけでも見ていってくださいね。

また、このイベントは毎年展示物を変えて毎年行われているのでまだ行ったことがないカップルはぜひ行ってみてください。

雅叙園『和のあかり×百段階段』で撮った写真を紹介!

それでは雅叙園「和のあかり×百段階段」で撮った写真を一言感想を添えて紹介していきます。

まずはホテルの外観です。

流石高級ホテル、佇まいが違います。

ロゴもかっこいいです。

上の写真が百段階段に行く際に乗るエレベーターです。

この絵柄がぼこぼこしていて高級感があります。

彫刻の様な感じ良きでした。

上の写真2枚はエレベーター内の写真です。

他のお客さんもいたので全体像は撮れませんでしたが、エレベーター内全体に絵柄が書いてありました。

エレベーターで百段階段のフロアまで行くとまず、ねぶた祭の展示が現れました。生で見たのは初めてだったので迫力がすごかったです。実際に青森に行ってねぶた祭に参加してみたいなと思いました。

続いて紹介するのがこちらの展示物。

竹を使ったアートです。自然を活かした心が休まる作品だなと感じました。

この展示室は和室となっていて、座ったりしながらも見学することができます。ずっと居たくなるような空間でした。

別の角度からの写真です。

光が綺麗ですね。

このような提灯が飾られているところもあります。

神々しい赤色が非常に綺麗です。

僕の彼女もこの綺麗さには驚いていました。

続いての展示は龍です。

こちらは先ほどの竹のものとはかなり雰囲気が違います。色鮮やかな色が使われていて見てるだけでワクワクしてきます。

展示室には和をイメージしたBGMが流れているのですが、それもまた、落ち着いた雰囲気でいいなと思いました。

下からのアングルと横からのアングルです。

どこから見ても美しいですね。

展示物が美しいのはもちろんですが、百段階段の和室も綺麗です。絵画や彫刻などがたくさんあり、上品な雰囲気に包まれています。

こちらが百段階段の廊下&階段です。

続いては傘を使ったアート作品です。

色とりどりの傘、反射して移っている傘が美しいです。僕は百段階段の中でこの作品が1番のお気に入りです。ほんとに美しい作品でした。

和室の天井にまでこだわりが…

ここからは小さい展示物の紹介です。

これは影を使ったアート趣がありますね。

写真のように大迫力の自然を使った作品もありました。

こちらはうちわを使ったアート。

影絵が細かいところまで表現されていて綺麗です。

このように光が様々な色に見える美しい展示物もありました。

すいかは特別好きなわけじゃありませんが、なぜだか気になって撮っちゃいました。

これはなんだろう?月をイメージしているのかな?

だとしたらクレーターの細かい部分までよく表現されているなー

やはりあかりがテーマなだけあって光、影を利用した見ているだけで楽しい作品がたくさんありました。この見てるだけで楽しいっていうのはすごく大事で専門知識がなくても楽しめる「和のあかり×百段階段」は素晴らしいイベントだなと思います。

この作品個人的に好きです。

想像力が広がる作品だなと思います。僕はお互いの家から少し離れたところでカップルが星を眺めているように見えました。これはどんな情景なのかな?と考えながら見るとより一層展示を楽しめますよ。

バナナのような展示も、多分三日月です。

たくさんの風鈴が並んでます。でも風は吹いてなかったので綺麗な音色は聞けませんでした。

紅葉の葉が綺麗に光ってます。これどうやって作ったんだろう。

天井も美しいです。

果物、ケーキをモチーフとしたかわいい作品も。彼女が友達に似てる~って楽しそうにしてました。

和紙を使ったカエルの作品。かわいらしいです。

迫力あるニワトリもいました。

上の写真の作品はお土産として購入することもできます。

THE昭和というジオラマです。

上のように色々なジオラマが展示されています。

これ結構お気に入り。

これにて雅叙園「和のあかり×百段階段」で撮った写真紹介の終了です。

まとめ

今回は雅叙園「和のあかり×百段階段」で撮った写真を紹介しました。

迫力のある展示があったり、繊細な展示があったりととても大満足。また来年も行きたいと思えるイベントでした。まだ行ったことない人は絶対行ってくださいね。

雅叙園「和のあかり×百段階段」の基本情報

雅叙園「和のあかり×百段階段」

良かったらシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です